ことのはつづり

徒然なるままに

朝日から

f:id:rikoniko0311-0321:20151101233621j:plain

朝の光を浴びようかと
早起きして外に出たら


空気が静寂だった



ずっと前のあの日の
きみの背中を思い出す