ことのはつづり

徒然なるままに

三日月🌙

三日月を見つけた。
f:id:rikoniko0311-0321:20180715194904j:plain



人は嫌いだ
自分の都合ばかり、利用しようとして
寂しさをうまく表現できなくて、君につらくあたったら、君は、すぐ逃げてしまう



取り残された私が、いくら叫ぶか、泣くか。気持ちは、もう人とは関わりたくないと叫ぶ☺


そんなとき三日月と目があった


そっとわたしのそばに寄りそってくれるの?


涙が汗のように吹き出しては流れる


話を聴いて🍀

高校野球試合終了のサインコールに思う

f:id:rikoniko0311-0321:20180715162931j:plain]
どんな高校にだって、ドラマがある

この時、こみ上げてくるあついもの
まだあたしの中にあるあついもの

北から南へ

f:id:rikoniko0311-0321:20180713192420j:plain

火の鳥が飛んでいくようなイメージを持つ夕焼け🌆

よいことがありますよーに


自分から幸せ😆🍀になればイーんや

出逢い

自分がかわいそうだから、泣いてたのかと言われるけど、本当に、傷ついた子どものころのこころが

今開いて、がまんしていたこころがやっと外に出てきた


悲しくても、話会うことのできない親子


一方的に怒られて、泣いては、また、繰り返し


お母さんの機嫌が治るまでただ待ち続けた


小さなわたしは、今、出逢えた人に開いてもらえた


不思議な出逢い

もう恋はいい

命をかけて君を救いたかった

助けて🆘😱‼と叫ぶきみを


けれど、それはもう重荷なんだ


あたしが悪いすべて