ことのはつづり

徒然なるままに

野の花

f:id:rikoniko0311-0321:20170610162000j:plain


あるだけ
いるだけでは


不意に不安になる
壊したくなる


大切な人はもうなくならないとただ安心したいだけ
何度壊しても、傷つくだけの自分


ただ咲いてるだけの花

編むと指を彩る花



誰かの支えになれるかな
ただのわたし


私を産んで育ててくれたお父さんおかあさん

おじいさんおばあちゃんおばちゃん


誰かを守るため

わたしはいるんだね