ことのはつづり

徒然なるままに

人と人の間に

f:id:rikoniko0311-0321:20151127204605j:plain


だれかがわたしの存在を否定する度に逃避していた

特にそれは親とわたしの関係が全て凝縮してます。


わかって欲しいわけではない。
ただ、リアルと空想、どちらも強く、最近は、リアルからの逃避に向かってたのです。

壊れた廃墟のように


最近は、リアルに生きようとただただ頑張れど、母の理解する力もなく、また悲しい事実がただぼんやり見えて


わたしは、生きたくない。でも、生きない選択などそんな勇気さえないとひとり涙もする。

誰も知らない暗い闇。


ただ、ふと美しきものに触れたら、
生かされてる実感

それがいつも、感情が溢れるポイント

わたしのようなギャップのある感動は、感情なのか甚だ疑問です🌛


何を話してるか、わからないぐだくだのブログです🌛✨

ごめんなさい。

皆さんは凄いです。

なんか、ひとつ言えるのは、リアルでも、ブログでもいろいろ抱えている友の方が多く、懐の大きさを
感じています。


今日1日素晴らしき友達に感謝します。