ことのはつづり

徒然なるままに

一杯のコーヒーから

f:id:rikoniko0311-0321:20151107005325j:plain

みなさんこんばんわ
みなさんに香りを届けたいな
癒しの香りを


実は、わたしはコーヒーが嫌いでした。
まあ飲んでみてと言われて飲むと、考えがかわりました。
それから、月に一度コーヒー教室に行ってます。





コーヒーの豆は、煎ります。よくよく煎り、油がでたら、取り出して冷まします。
直ぐに粉にしコーヒーをたてます。
新鮮な豆というのは、実は胃腸に優しいらしいのですね。二日酔いも防止するとか。



では、なぜ豆を煎ってから売るのか?知られていないらしいですが。
そこには、落とし穴。
アメリカと日本
戦後の占領下の日本。アメリカの支配下にある話。別には戦争の話も。
全て常識を覆しました。





答えはまだ遠く、まだ気づきはじめたところ。



はてなという場所
わたしはたくさんの気づきを受けています。



コーヒーの写真をみて一文


大切な君。遠ければ遠く。今あそこに君がいる。
ただ、そう思うだけで、自分は少なくとも幸せ。
思える奇跡。


ほら、あなたの存在だけでまわりは救われる
ただ、お茶を飲む。コーヒーを飲む。


あなたを思える奇跡。ありがとうの奇跡。